太鼓演奏グループのプロデュース

財団法人浅野太鼓文化研究所

一般財団法人浅野太鼓文化研究所では、各種和太鼓教室とワークショップを開催しています。豊富な経験を活かし、専門的知識を身につけた講師による太鼓演奏の指導やワークショップ、さらに楽曲の作曲などのご要望にもお応えしております。コンサートや各種イベントなどの企画立案、プロデュース、アドバイスはもちろん、演奏の指導やワークショップでは、全国各地に講師を派遣しております。
もちろん海外に向けても積極的で、アメリカの『北米太鼓会議』や『太鼓トレードショー』などでパネラーや講師を務めています。

炎太鼓(ほのおだいこ)

炎太鼓

石川県を拠点に活動している太鼓奏者グループです。
1986年の結成以来、のびやかな自然に恵まれた石川県白山市を拠点に独自の音づくりを模索しながら修練を重ねている。
女性ならではの「繊細な美」と「情念」の表現を目指し、結成直後より海外の舞台に進出し、日本の太鼓を世界に向けてアピールしている。

ライブ写真

炎太鼓 炎太鼓 炎太鼓

活動暦

1992年 ワシントン桜祭り出演。
1993年 ロシア赤の広場にて山本寛斉プロデュース「ハロー・ロシア」出演。
1994年 モンゴル公演。
1995年 アフリカ・セネガル公演、フランス・アングレム音楽祭参加。
1996年 アトランタオリンピック記念事業「世界芸能祭り」出演、キューバ・ドミニカ 共和国公演で鼓童メンバーとジョイント。
1997年 メキシコ日本人移住100周年記念公演。モナコ 国際博覧会開催国決定プレゼンテーションに参加し2005年愛知での万博開催を決定。 さらにドイツ・アルテオペラ公演を実施。
1998年 スイスK-1グランプリ・アトラクション出演。
1999年 東京サントリーホール公演を皮切りにアメリカのカーネギーホールを はじめフランス、 イギリスなど世界5ケ国を巡回する炎太鼓ワールドツアーを実施、紀尾井ホールにて文化庁芸術祭参加公演を行うなど。
2000年 炎太鼓ワールドツアー・では日本全国でコンサートを行うと同時にCD[炎太鼓/THE HONO TAIKO SOUND]を発表。
2002年 インドのニューデリーを中心に3公演。
2004年 ハワイにて公演。
2005年 キューバ公演、世界陸上ヘルシンキ大会開会式に日本を代表し参加。9月25日の愛知万博グランドフィナーレに出演。
2006年 11月5日地元白山市において結成20周年コンサートを開催。
2007年 炎太鼓+東京打撃団東南アジアツアー /バンコク公演/クアラルンプール公演/ブルネイ公演 スペイン5都市公演。